家造り・不動産について考えてみよう!

You are currently browsing all posts tagged with '収納'.

カップボード

8月 17, 2017 at 8:34 am

キッチンに欠かせない家具と言えばカップボードです。我が家はこのカップボードをキッチンスペースに合わせて造りつけてもらいました。キッチンには食器類をはじめ、調理器具やキッチン家電、食材と収納しておきたいものがたくさんあります。

カップボードを造り付けることで床から天井まで余すとこなく有効活用させることができるのです。無駄なスペースを生まないことで収納力をアップさせることができますし、家具が空間にきちんと収まることで見た目の統一感が高まり、スッキリとした印象を与えます。

カップボードの全面にすりガラスの引き戸を設けました。中に収納している物をしっかりと隠してくれながらもキッチンに明るさを通してくれます。キッチンで家事をする時には扉を開けっ放しにして必要な物が把握しやすく、そして出し入れがしやすいようにしておくことで家事効率が高まります。キッチンを使用しない時や来客時には扉をしめておけば生活感を感じさせるキッチン家電や食材などが目に入らないためスタイリッシュなキッチンが広がります。扉を開けっ放しでも引き戸なので邪魔になりませんし、すりガラスなので扉を閉め切っていても閉鎖的な印象になるのを払拭できるのです。

扉三枚分にも広がるカップボードの扉一面はキッチンパントリーとして食材やお米、レシピ本などを整理しています。隣の扉一面には食器類を収納しています。普段使いするものからお客様用のものまでここ一か所で整理しているのでお皿選びがしやすいのです。そして隣の扉一面にはキッチン家電を収納しています。このカップボードのおかげでキッチンがスッキリと片付き、広々と家事がしやすい空間が広がっています。

洗面脱衣所

1月 27, 2015 at 2:08 pm

洗面脱衣所は広さに限りのある空間ですが、家族の使用頻度は高く、また毎日家事を行う場所でもあるので大変重要な空間と言えます。
洗面脱衣所には洗面化粧台、洗濯機、タオルや部屋着を収納するスペース、洗濯カゴを置くスペースが必要になってきます。
我が家が現在住んでいる洗面室には下着なども収納しておけるスペースがあるので一か所で下着と部屋着とタオルなど収納しておくことができます。
洗濯関連用品やシャンプーやボディソープなどの在庫もストックでき大変使い勝手のいい洗面脱衣所だと言えます。
限りのある空間だからこそ収納スペースをしっかり確保しておく必要があるのです。

例えば洗濯機周りです。
洗面化粧台と洗濯機の間のスペースを活用して収納スペースとなるキャビネットを設けることでタオルや部屋着の収納スペースとすることができるのです。
また洗濯機の上部のスペースも有効に使いたいものです。
洗濯機の上部に棚を設ければ洗濯物カゴを置いたり、洗剤などを収納しておくことができ、スムーズに洗濯を行うことができるのです。
また洗面化粧台の上部にキャビネットを設けるのもいいと思います。
目線の高さまで降りてくる機能性に優れたキャビネットを設けることで満足度の高い収納スペースと感じることができます。
洗面室は広さに限りがありますが、服を脱いだり着たり、身だしなみを整えたり、洗濯を行ったり使用頻度が高いので、快適に過ごせるように工夫が必要になってきます。
無駄なスペースを生まず上手に収納スペースとすることで過ごしやすい洗面脱衣所になると思います。

Top