家造り・不動産について考えてみよう!

階段踊り場

  • 21 6月 2016 9:52 am

我が家には階段途中の踊り場を有効利用できるスペースを設けました。私は中二階スペースに以前から憧れを抱いていました。中二階スペースを感じられるように雰囲気の階段の踊り場は私のパソコンスペースとして活用しています。階段は本来一階と二階を繋ぐ架け橋的な存在です。その途中のスペースを有効利用させて、私が仕事を集中できるパソコンスペースを設けたのです。

パソコンで仕事をしながら、一階で過ごす家族の様子が見渡せるので、家事と育児の両立もしやすいです。子ども達も階段踊り場に目が行き届くので互いに安心感が得られるのです。家族の一体感を感じながらも、ここで過ごす時間は自分の時間を過ごすことができるので個室にいるような感覚にもさせてくれるのです。

子どもが成長すると二階で過ごす時間が増えていきます。子どもが二階で過ごす時間が増えても、私がここで仕事をする時間は、二階にいる家族の気配をより身近に感じることができ、家族の繋がりを感じられるのです。一階と二階を機能的に繋げてくれるのです。

ここにはカウンターを造り付けてもらいました。カウンター下は足がゆったり伸ばせるようにしてもらったので、パソコンで仕事がしやすくなっています。カウンター上部にはコンセントを設けてもらい、パソコンの充電や携帯の充電に重宝しています。そして側面の壁厚を利用してニッチ収納も設けました。書類を並べたり、パソコン関連用品を収納できるため踊り場をスッキリとさせることができています。階段途中のスペースも有効利用させてみてはどうでしょうか。

Sorry, the comment form is now closed.

Top