家造り・不動産について考えてみよう!

You are currently browsing the ‘家造り・不動産について考えてみよう!’ archives for 12月 2012

タタミを取り入れることについて

  • 12月 12, 2012 11:12 pm

 「日本人ならフローリングよりもタタミ敷きで和室の良さを感じたい!」という人も多いかと思われます。わたしもタタミ敷きのお部屋は大好きです。とくに真新しいタタミのお部屋なんかは、イグサの香りの中で思いっきり深呼吸すると落ち着きますよね。

 しかし、やはり長所も短所も持ち合わせた材質ですので、好みの問題も含めて自分に合っているかどうかをきちんと見きわめたうえで採用していくことが大切ですよね。

 何と言っても和の雰囲気。これは好みの問題かと思いますが、やはり和室が落ち着くから好きだという人は多いようです。そして効果の面。タタミは湿度調節機能を持っているので、フローリングの梅雨期のべたつき感はありませんし、防音の効果もあります。柔らかい素材ですので足腰にやさしいのはお年寄りには嬉しい効果でしょう。そしてわたしの好きなイグサの香りも、実はアロマテラピー的なリラックス効果もあるんです。

 しかしやはりデメリットもつきもので、重いものを置いたりするとへこんでしまいますし、キャスター付きの椅子なんかを使えばすぐにぼろぼろになってしまいます。また、フローリングにくらべてダニやカビが発生しやすいので丁寧でこまめなお手入れが必要ですし、もし誤って水をこぼしてしまった時などに、拭きとる前にタタミが水を吸ってしまい、そのまま染みになって残ってしまう、などということもあります。そういう意味では、フローリングよりもデリケートで扱いのむずかしい材質といえるかと思われます。

Top