家造り・不動産について考えてみよう!

You are currently browsing the ‘家造り・不動産について考えてみよう!’ archives for 5月 2010

家造り<住宅ローン>

  • 5月 14, 2010 9:07 pm

家造りを考えた時に悩むことは住宅メーカー選び、土地探し、住宅ローンこの3つが大きな項目になることだと思います。今回は住宅ローンについて考えてみたいと思います。
誰もがマイホームを持つことを夢見ていることだと思います。
しかし注文住宅や一戸建ての新築を建てることは大半の方が一生一度しかできないことだと思います。それだけ大きな買い物になるわけです。
そしてほとんどの人が住宅ローンを借りることになります。
自己資金で住宅を建てることができる人なんてほんの一握りに人しかいないということです。
しかし注意しておかなければいけない事は住宅ローンはどんな人でも組めるというわけではないことです。
銀行などの金融機関が受託ローンを貸し付けた後、本当に支払い能力があるかなど事前に審査を行います。
この審査に通らなければ住宅ローンを借りられません。
住宅ローンの審査を受ける際には受託ローンを借りる以前にその他のローンの有無や借金などの負債を抱えていないかなど調べられることになります。
たとえ虚偽の申告をしたとしても金融機関から徹底的に調べられてしまうので絶対に嘘だけは付かないでください。
虚偽の申告をしたせいで他の金融機関での審査を受けた際にそちらでも審査に通らなくなってしまうことがあります。
また昔はよく住宅ローンを借り入れる際に家電製品や家具、また車を購入するために本当に必要な額よりも多く住宅ローンを組むという話がまかり通っていたわけですが、現在では審査自体が厳しくなっているので住宅以外のためのオーバーローンということも考えないようにして下さい。

Top